読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服を着るin TOKYO

ファッションとエンターテインメントについてふわふわ語る

宙ぶらりんから卒業したい

エンターテインメント

今週のお題「卒業」


早く、宙ぶらりんな今の状態から卒業して抜け出したい。そう思って毎日生きています。


大人になるとアイドルグループに属さない限り儀礼的な卒業の場が無くなるということに最近気が付きました。

高校生活がどんなに嫌でも、大学生活が自由すぎてちゃんと自立した大人になりたいと思っていても、必ず来る卒業のその日から、次のステップに進んだような、自分が変わったような気持ちになっていました。

 

今思えば卒業式のおかげでごく自然に気持ちを切り替えることができていました。

※大学の卒業式ではLIMI feuのワンピースとジャケット着ました。当時の一張羅。今でも一張羅。




はあ素敵。必ず来る卒業なんて。


大人が変化するために卒業式は用意されていないから、自分で動いて変化を掴み取らなければいけない。


簡単そうなのに難しい。


私は今何でもなくて何にもない。(〜ができる人、みたいな特別な属性だったり、自分で得た宝のようなものは持っていない。)


私も自分が作った世界の中でフライングしたり感動を与えたりしたい。

※おととい見た「Endless SHOCK」に感化された。

※ジャニオタです。


f:id:kyanakoforyou:20170228225539j:plain



堂本光一、帝劇では宙ぶらりんにされているのに人間性が地に足ついていてすごかった。創造された世界がしっかりしていてさらにそう思った。

ものすごい勢いで魂をもぎ取られたような感覚になりました。)


私頑張れ。宙ぶらりんな人間から卒業するぞ。