服を着る in TOKYO

ファッションとエンターテインメントについてふわふわ語る

つれづれ

「愛嬌ポーズしないで!」と叫ぶ彼女の推しの愛し方 - チョ・ナムジュ『彼女の名前は』

不条理な事柄に対して声を上げたり、抵抗したりする女性たちの物語を描いた、チョ・ナムジュによる短編集『彼女の名前は』。どの女性の物語にも心当たりがあり、共感し記憶の中の自分や友人、家族を回想した。そんな中でも、特に印象に残ったのがアイドルフ…

WANNA BE MYSELF 私は私

世間に基準なんて無い。比べるな、私も私であなたもあなた。そこに違いはない。 そう歌ってくれるMAMAMOOの新曲「WANNA BE MYSELF」がクリーンヒットで元気をくれるので毎日聞いている。 [MV] 마마무(MAMAMOO) - WANNA BE MYSELF このMV、4人ともほんとに可…

「逃げるは恥だが役に立つ」かわいいは最強だし妄想も役に立つ

お題「気になる番組」 今さらながら「逃げ恥」こと『逃げるは恥だが役に立つ』にはまった。テレビで放送されていたのは2016年らしい。恋ダンスが流行ったの、4年前なの……(呆然)。 恋ダンスが流行していた当時、なんか流行ってるな〜程度の認識でほぼほぼスル…

聞いてくれてありがとう、小さな声で話します

今週のお題「会いたい人」 ・夢の中で手を繋いで野球場を歩いていた。爽やかな風の吹く初夏、晴天の午後だった。椅子が空いてなかったから一緒に階段に座った。整備されていない、郊外の野球場。それでも人がたくさん集まり、歓声を上げていた。 推しが夢に…

アイドルを「推す」行為と「消費する」行為は切り離せるのか

ふと考えていたのだが、アイドルとファン、という形でしか恐らく推しとは出会えなかった。たとえば、推しと大学のクラスが一緒だったとしても、少し話したくらいでお互い名前もよく覚えていない人、みたいな感じで終わるような気がする。関係ないけど、大学…