服を着る in TOKYO

ファッションとエンターテインメントについてふわふわ語る

日々の活力はあなたの活躍 〜ジャニーズ〜

今週のお題「私の癒やし」

 

ジャニーズ、というか正確にはKinKi Kidsとふぉ〜ゆ〜とV6なんですけど、ひっくるめてジャニーズから癒される日々。

 

何がそんなに癒しなのか?と考えていたんですが、私の考える、KinKiとふぉV…ジャニーズの皆さんの癒しポイントはこれ。

 

  1. かっこいい(顔)
  2. 魅力的に踊ってくれる
  3. 説得力をもって歌ってくれる
  4. 振る舞いが可愛い

 

 ①かっこいい(顔)

あんなにかっこいい人達と、平凡に暮らす私はまず日常で出会うことはないので、テレビとかジャニーズ事務所、マジありがとう。2016年のKinKiのラジオ生放送で、同じような事を投稿されているリスナーさんがいて心から共感しました。どう考えてもかっこいいし、非現実的。全然関係ないけど、今日たまたま『星の王子さま』という字面を見て、「光一って星の王子さまじゃん?!?」と思いました。ちなみに星の王子さま』読んだことない…読まなきゃ…。

 

星の王子さま―オリジナル版

星の王子さま―オリジナル版

 

 

 

 

②魅力的に踊ってくれる

普段はKinKiの話題が多くなりがちですが、ダンスを見て1番魅力的だと思うのはV6の森田剛です。踊っている時の動きの一つ一つに、念というか、意味を感じる。とても表情豊かで、繊細さからダイナミックさまで振り幅の広い表現を見せてくれる。見ていてとても楽しいのが森田剛のダンスだと思う。

20周年コンサートの「GUILTY」最高だったな!椅子をとても綺麗に使っていらっしゃいました。あと「Can do!Can go!」のラスト。長野くんが「剛ニコニコしてるんだよね!」って言ってたあのカニポーズ、とても良かった。ポーズそのものは鋭利でかっこいいのにニコニコの可愛さがミックスされて、どうしようもない気持ちになる。おいおい森田さんは目まぐるしい魅力の持ち主だな!

 

 

あとは10周年の時の「signs」、2003年代々木の「MIX JUICE」のダンスも好き。森田剛のイメージそのもの!って感じがしてゾクゾクする。

※2003年の「MIX JUICE」は衣装もブラック&キラキラでかっこいい。

光一さんのダンスも好きですよ。光一はダンスへの集中力?とか楽しんでいる感じ?が伝わってくる、その感情ダイレクト加減が好きです。実直!!この前も書きましたが2016年ツアーの「Fall Dance」まじ最高、好き。SHOCKのダンスは、もういちいち好きとか言わなくていっか、ってぐらい全部好きです。

 

 

つよしの細かいリズムの取り方も好きなので、同じく「Fall Dance」、つよしの表現もとても良かったです。私は「The Red Light」に大きな期待を寄せていて、あのメイキングで見せた、カクカクダンス、、、つよしのあの細かいリズム感を目の当たりにできるチャンスをずっとうかがっています。来るべき時に!(12月のドーム公演当たってくれ頼む)

ふぉ〜ゆ〜では、ダンスは福ちゃんが一番好きなんだな〜〜重心低めプラスリズム後ろめで踊ってくれるから。でも4人とも、楽しそうに踊ってるところが本当に魅力的だから、もっともっと踊って欲しい。ちなみに、KinKiの「恋は匂へと散りぬるを」は、KinKi Kids withふぉ〜ゆ〜ぐらい言っても良いんじゃないのかなあと思う。あれだけバックで存在感示してるんだから……!

 

 

L album(初回生産限定盤)(2CD+DVD)

L album(初回生産限定盤)(2CD+DVD)

 

 

③説得力をもって歌ってくれる

ドラマ「あまちゃん」で、小泉今日子演じる春子さんの歌が妙な説得力を持っているのは、元々アイドルの吹き替えをやっていたからみたいなくだりがあって(うろ覚え)、確かにアイドルの歌には説得力が必須だと思った。

ずば抜けて上手いとかではなく、説得力。最近は、KinKi Kidsの最新シングル「The Red Light」のカップリングの「Million Secrets Of Love」をヘビロテしているんですけど、「何度も誰かを好きになっても あなた以上、愛せない」(光一パート)が何回聞いても刺さる。別に私に言ってくれてる♡とかではなく、差し迫った感じに切なさ通り越して悲しさすら感じる。私が光一ファンだからなんですかね。

 

 

でも説得力においてはつよしがとても素晴らしいです。KinKi Kidsの「L album」に入っている「命のキセキ」の「あの日カシオペアは〜」って聞いただけで冬の夜空に浮かぶカシオペアが見えるんです!!スピリチュアルじみてきたけど、そうじゃなくて表現力プラス説得力がまじで凄まじいということ。情景を描き出す歌声だなあと思う。

ごうくんは本当に「candy」が神すぎてだな…Chara大先生にまじ感謝。あれもう歌ってくれないんですかね、、生で聞きたい。坂本君もラジオで発言してたけど、「Timeless」の歌い出しも好きです。世界にグッと引き込む引力がある。歌声に透明感があるからですかね。ストレートな感じがします。

坂本君は言わずもがなですが、舞台「Murder for Two」を見て、その引き出しの多さに驚愕しました。あと、坂本君はとてもユニークで面白い人なんだな、と思った。いつも見守り系(?)だから見落としがちだけど、とてもユニーク。(2回目)。トニセンの「会って話を」は、ソフトな持ち味が存分に生かされていてかなりときめきました。あの柔らかい歌声、3人ともすごく素敵。(初めて聞いた時博のソロだと思って聞いてた)

 

The ONES

The ONES

 

 

ふぉ〜ゆ〜は元気なところが良いところ!(松崎君の「スマンソング」聞いてみたい)

 

④振る舞いが可愛い

これは、もうなんかだらだらしゃべってたり、おいしいもの食べてたり、フクロウ頭の上に乗せてみちゃったり、相方が打ったそば食べたり、紹興酒で酔っぱらってラジオで暴言吐いたり、ゲストの足にビールこぼしたり、相方の朝の行動を身振り手振りで再現してくれたり、なんかもう全部可愛いんだよな。(前文ほぼキンキ)

もちろん、ファンサしてくれる辰巳も可愛いし、いつまでも健君と仲良すぎるごうくんも可愛い。仲良すぎてラジオでたまに素でしゃべってそうなふぉ〜ゆ〜、みんな可愛い。

 

KinKiの年末コンサートの当落に、2017年残りの私の命運がかかっている……。今年最後に、しっかり癒してくれたらうれしい。あと、元気なつよしに会える事を願っています。