服を着るin TOKYO

ファッションとエンターテインメントについてふわふわ語る

最近の出来事 〜絵画と漫画と映画〜

お題「印象に残っている展覧会」

ミュシャ展と草間彌生展を駆け足気味で見た@国立新美術館

 

数年前に三菱一号館美術館にてロートレック展を見に行った際に、同時代のイラスト作家としてミュシャもちょこっと取り上げられていた。

その時の私のミュシャ作品への感想「アニメっぽい」(ごめん)

 

それ以来、私の中でのミュシャは作風がアニメっぽい人で終わっていた。

(っつーかアニメよりミュシャの方が先なんだから色々この感想おかしいやろって今なら思える)

 

だから、スラヴ叙事詩がこようが大規模な展示が行われようがあまり私にとっては興味を惹かれず、展覧会の宣伝で組まれていたTV番組にも特に目を向けず、本当にただなんとなく国立新美術館に行ったわけですが本当に行ってよかった。神様ありがとう。

今回ミュシャを見た私の感想「FFっぽい、、いや、でも5世紀!?5世紀のこの風景が眼に浮かぶのすごくない?!っていうか絵でかいかっこいい。イラストもかわいい。」

 

数年前とそんなに進歩していないといえばしていないが、少なくともミュシャは私にとって興味深い画家になった。とてもよい展覧会だった。描かれている人それぞれに興味が湧いてくるのがすごい。

全然調べたり勉強したりできていないので事実がどうだかわからないが、直感的にこの人は人が好きなんだなあと思った。あと色彩がやわらかい感じで絵の中にススス〜っと入っていけそう。

 

図録まで買ってしまったのでもっと調べて詳しくなりたいと思う。

 

f:id:kyanakoforyou:20170613233714j:image

 

草間彌生展も楽しかった。この人の事は学生時代にまあまあ調べたり自伝を読んだりしていたし、活動が精力的だから身近に感じてしまう。24hTVのTシャツとかGINZA SIXのオブジェとかね。

「わが永遠の魂」ルームはとにかく「私は!!元気です!!絵!!大好き!!」みたいなエネルギーを感じられて元気で何よりだ!!と思った。

 

f:id:kyanakoforyou:20170613234936j:plain

f:id:kyanakoforyou:20170613234951j:plain

 

初期の暗めな作品もちゃんとありました。かぼちゃもありました。

 

 「無限の鏡の間」という全面鏡張りの暗い部屋の中で色とりどりのライトがキラキラと反射し、無数の光=水玉(たぶん)と自分が一体化できるスペースがあるんだけど、草間作品で初めて酔って頭がくらくらしました。

写真で見るかぎり「キラキラ!ドキドキ!」みたいな感じなのに、中に入るとまず暗闇が怖い。あと全面鏡張りだからどう歩けばいいか一瞬わからなくなる。

そしてライトの光が刺激的でチカチカする。脳が混乱したからなんでしょうか?

 

あと鬼のように物販が混んでいて「さすが…!」と思ったが、あとから思えば別場所のどこか開けたところに物販スペース作った方が良かったのでは。混みすぎ。

 

②ララランドを見た

高速道路の最初の曲がすごく良かったしスペクタクルだった。

その後はまあ普通に見た感じ。男がいきなり色々なことを人のせいにしだしたところで「ハア?!」って感情的になってしまいました。

一番ミュージカル感があったのはやっぱり最初の曲だなー。

とはいえおしゃれだったのでおしゃれしたい時に思い出そうと思います。

女子四人でパーティーに向かうシーンも何気に好きかも。着飾って女子会、みたいな場面、見るのも自分がするのも好きです。

 

 

 ③「銀魂」を読み始める

6巻まで読みました。何のためって?剛のためです。草を食べすね毛を剃った、二次元も真っ青のイケメン高杉剛を最大限に楽しむためです。

っつーか普通に面白いんですけどォォォ!!久しぶりに「テメェーコノヤロォォォ!!!」みたいな漫画読んだので脳内言語が影響受けまくっている。今日会議をやるかやらないかで上司がゴニョゴニョしてたとき「テメェーやんのかやんねえのかはっきりしろよゴラァァ!!」って心の中で言ってました。

銀さんかっこいい。高杉はまだちょっとしか出てきてないけどかっこいい。

 68巻まで出てるのか、、ドラゴンボールより長いな、、映画公開までに読めるかな、、、

wwws.warnerbros.co.jp

 

④「僕のジョバンニ」にハマる

 主人公の二人の少年がKinKi Kidsそっくりでもはやキンキにしか見えなくなってしまった。お互いがお互いの人生に深く入り込んでいく感じ。 

 

f:id:kyanakoforyou:20170613092856j:image

 

主人公がチェロの演奏で高みを目指しているというところも良い。少年ならではのまっすぐさを持って演奏に打ち込むのを見て私も何か演奏したい!と思った。

その結果一人カラオケに行ってKinKi Kidsを歌いまくった。

 最近二人の少年が出てくると何でもKinKi Kidsに見える。「ポーの一族」読み返したけどエドガー剛、アラン光一に見えた。

 

僕のジョバンニ 1 (フラワーコミックスアルファ)

僕のジョバンニ 1 (フラワーコミックスアルファ)

 

 

ポーの一族 (1) (小学館文庫)

ポーの一族 (1) (小学館文庫)

 

 

 

 ⑤「美女と野獣」を見た

 とても良かった。エマワトソンかわいい。野獣もかわいい。

ポット夫人とチップもかわいい。ポット夫人に関しては、なんだか見ず知らずの小娘にこんなに優しくできるもんなのかと思ってしまった。

ベルパパはひたすら気の毒。かわいいけど。

「Be our guest」?だと思うけどみんなでベルをおもてなしするぜ!!!の場面がとても良かった。映像がとてもきれい。

美女も野獣(プリンス)もインテリなんですね。頭が良いことはよきことかな。

音楽も良かったです。

 

 

www.disney.co.jp

 

よ〜〜し銀魂読むぞ〜〜〜